● PCWL-0500について

TOP.PNG


















本製品は、これまでの製品(PCWL-0400シリーズ)と⽐較して、2倍のバックホール性能を有します。
バックホール/アクセスポイントともに802.11ax/Wi-Fi6対応モデルです。
バックホールは⾼速DFS機能を搭載、レーダー波の検出によるネットワーク切断を最⼩限に抑えます。
また、アクセスポイントは802.11k/v/rに対応し、端末の⾼速ローミングを実現しました。
セキュリティ機能もWPA3-Enterprise(192bit)まで対応しています。
標準提供されているため、機器稼働状態が可視化でき、リモートで管理ができます。
Firmwareアップデートによって新機能が継続的に提供されます。

【PCWL-0500の主な特⻑】
● バックホール/アクセスポイント共にWi-Fi6(802.11ax)対応の屋内モデル
● PCWL-0400/0410の2倍のバックホール性能
● PicoManager®基本機能をバンドル

また、コンピューティングリソースをネットワークの周縁部(エッジ)に配置することにより、低遅延応答、分散処理、トラフィック最適化などを実現するエッジソリューションを実現するプラットフォームとしてご活⽤いただける新製品です。

製品特設サイト:エンタープライズメッシュWi-Fiソリューション PCWL-0500

● PicoManager®について

キャプチャ.PNG
クラウド管理システムPicoManager®は、エンタープライズ無線メッシュテクノロジーを搭載したPCWLの機器を遠隔管理できるだけでなく、⼈流解析や位置情報などのソリューションも提供しています。
PicoManager®は従来の無線LANのコントローラの概念を⼤きく超えた以下のメリットを提供しています。

キャプチャ.PNG
【PicoManager®の主な特⻑】
● ⼈の流れを⾒る
● 通信の品質を捉える
● ユーザーと対話する
● 安⼼安全を提供する
● PCWLの機器に新たな機能を追加する
*PicoManagerの⼀部の機能はオプションです。

PicoManager®特設サイト:PicoManager®

● PicoCELAのテクノロジーについて

キャプチャ.PNG
キャプチャ.PNG

PicoCELAを導⼊することで、LAN配線を最⼤90%削減し、安定したWi-Fiネットワークを構築できます。

PBE説明ページ:PicoCELA Backhaul Engine(PBE)